2020/05/07 14:21

<まるで〇〇〇〇〇のようなカツ丼>
今年のGWはすごかった。
僕が住んでいる地域は富山県南砺市という場所で田舎です。
なので、普通だったら、GWとかお正月はたくさんの人が里帰りに来るので
一時的に人口が増えます。
県外ナンバーの車がたくさん増えて、
いつもは見かけないような都会っぽいおしゃれさんを
スーパーで見かけたりする時期なのです。
それが、今年は外出自粛という事で街の風景はいつも通りの穏やかな日常でした。
県外ナンバーなんて一台も見なかった。
日本人って本当に素晴らしい人達だと思う。
そんなわけでコロナで外食もできませーんって事なので、
地元のうどん屋さん「どんたく」でテイクアウトをしましたよ。
カツ丼を。
「コロナに勝つ丼!」とか言いたくて
うどん屋さんでカツ丼を注文してるわけではなくて
本当に美味しくて大好きなんです。
風の噂では、
どんたくでは女子(ここでは女性は年齢関係なくみんな女子)もカツ丼をよく注文するらしい。
勝手な先入観で申し訳ないけど、
うどん屋さんで女子がカツ丼ってハードルが高めな気がします。
ちなみに、僕の好きなタイプの女性は
”カツ丼大好き系女子”です!!(今までで最もどうでもいい情報)
それで、今回、なぜこのカツ丼は女子にも愛されるのかを考えてみました。
答えは案外簡単で
「女子に優しいから」。
女子は優しい男子が好き!
つまり優しいカツ丼が好きって事です!
写真をよく見てください。
カツ丼のカツのカットを。
縦に7カット。
横に1カット。
普通のカツ丼よりもカット数が多い。
このカツ丼のカツは肉が厚い。
それがとても嬉しいんですが、
女子でも食べやすいように小さくカットしてある。
まるで、めっちゃ男前なのにめっちゃ女子に優しい
イタリアの紳士のような。
そう、それはまるでジローラモさんのようなカツ丼なわけです。
そりゃー、女子もメロメロになるって納得だ。
外出が自粛で外食もちょっと厳しいから、
テイクアウトが多くなるかと。
テイクアウトした物をちゃんと器に盛りつけてあげると
おうちで外食気分♪って内容で今日は書こうと思っていたら、
カツ丼について熱く語ってしまいました。
まっ、いっか。
美味しかったし、もっといろんな所で
テイクアウトしてみようと思います!
では、また~☆彡
















  • Home
  • About
  • Blog